食糧人類【人間が食料にされる?】漫画ネタバレと感想

人間が食料として食べられる?

食糧人類

>>食糧人類を今すぐ読む<<

タイトル食糧人類

作者:蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾

配信サイト :コミなび(android / iPhone対応)

最新巻:1巻(5話)

 

人気コミック『食糧人類』の試し読みは

まんが王国公式サイトで完全無料です。

>>まんが王国で試し読み

サイト内『しょくりょう』で検索

 

食糧人類【ネタバレあらすじ】

 

学校の帰りでバスに乗った主人公の伊江と

友人のカズはバスジャックにあい

 

そのまま拉致られてしまいます。

 

伊江が目を覚ますとそこは

人間が人間を解体する工場でした。

 

作業員に捕まった伊江は

飼育室と言う場所に閉じ込められますが

 

そこで出会った山引とナツネ

そして依存度の高いドリンクを飲んで

思考回路がおかしくなってしまったカズとともに

 

施設からの脱出を試みます。

 

人がブクブクと太った飼育室には

幼体と言われる巨大な生物が

人間を切り刻みながら食べる姿があります。

 

その掃除に来た作業員から服をぶんどった伊江達は

次に見た光景は

人を繁殖させる為の施設

 

生殖種と言われる

妊娠、出産マシーンと化した人間の姿でした。

 

薬漬けにされた生殖種は

交尾のこと以外考えられない人間になってしまいます。

 

あまりの非人道的な行為にキレたナツネは

そこにいた作業員に鉄槌を喰らわせます。

 

 

そして次に入った部屋は

何かサナギの様なでかいものが置かれた部屋

そこで突然起きた非情ベルによって

サナギから成体と呼ばれる巨大生物が現れ

人間の皮を剥きバリバリと食べだすのです。

 

逃げ場の無い状態で伊江達は

この状況を乗り切ることが出来るのでしょうか?

 

 

1巻で出てくる主な登場人物

 

 伊江(いえ)

 

食糧人類の主人公

ヘタレな性格の持ち主ですが

画家志望で、瞬間記憶能力があります。

 

 山引(やまびき)

 

人間を飼育していた部屋で出会った人間

頭がいいが思考が変態的

3日前からこの飼育室に閉じこめられています。

 

 ナツネ

 

とても粗暴な人間

すぐに暴力に出るが

正義感が強く殺してしまった生殖種に対しても

手をあわせる律儀さがあります。

 

 カズ

 

伊江の親友

一緒に拉致られてしまうが

飼育室で飲むと思考を抑制させてしまうドリンクを飲み

ブクブクと太ってしまいます。

 

食糧人類|配信タイトル

【食糧人類第1巻】

【食糧人類1巻】

絶賛発売中

1話ネタバレ 2話ネタバレ

3話ネタバレ 4話ネタバレ

5話ネタバレ 

生殖種について

【食糧人類2巻】

2017年3月発売予定

6話前半ネタバレ 6話後半ネタバレ

7話前半ネタバレ 7話後半ネタバレ

8話前半ネタバレ 8話後半ネタバレ

9話前半ネタバレ 9話後半ネタバレ

10話前半ネタバレ 10話後半ネタバレ

増殖種について

食糧人類|感想

 

 

地球温暖化が進む地球で起きる

人口減少

住める地域減少

集団拉致事件

 

そしてそれに巻き込まれた主人公

 

1話〜衝撃的な光景でグロさを際立たせています。

 

人間が人間を食べる漫画だと思っていたのですが

どうやら人間よりも知性が高く

強力な暴力も持ち合わせているバケモノがいるようです。

 

グロ漫画なので

グロ好きにはたまらない漫画では無いでしょうか?

 

>>食糧人類1話ネタバレへ

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

食糧人類25話【ナツネの最後の笑みに感動】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

タイトル 食糧人類
作者 蔵石ユウ/イナベカズ
配信サイト まんが王国
最新巻 2巻まで発売中

 

あの方の一匹を倒したナツネは

再び屋根裏に上がり

オグラからズボンと靴を貰います。

 

 

もっとマシなのは無いのか?
ナツネのこの言葉に

オグラは怒りまくるのですが

 

 

かなり情緒不安定です。

すっかりくつろいでいる

伊江や山引達を見て

怒鳴り散らしたかと思えば

 

 

あの方を殺したことを思い出し

泣き出してしまいます。

 

 

一部始終は監視カメラに撮られてる

追っ手が来る前にここから逃げないといけない。

 
スポンサーリンク



 

食糧人類 25話【逃げる組、残る組】ネタバレ

 

オグラのその言葉に

ナツネは反対します。

 

俺は逃げない

俺は残らず奴らを

殺すと行ったはずだ

こんな施設はブチ壊す

 

 

本気のナツネに

笑い出す山引

 

相変わらずナツネは面白いですね。

その牛刀一本でどうやって?

 

おびただしい数の怪物たち

彼らの食料として

多くの人間が消費され

 

一国の首相ですら

その対象になってしまいます

 

そしてその情報は

一切施設の外に漏れない

 

 

情報操作は完璧

と言っていいほどです。

 

 

そんな巨大な組織に

餌が一匹頑張ったところで

絶対無理に決まってる。

 

 

ナツネの意見には反対する山引ですが

だからと言って逃げるわけでも無いのです。

 

 

こんな面白そうな人の行動を

最後まで見届けるのが普通だといい

ナツネと行動を共にします。

 

 

非常識な考えに

呆れたオグラですが

 

 

そこに伊江が意見を言います。

 

俺…オグラさんと一緒に逃げます。

施設から出ませんか?

脱出というか…

 

 

だっ…しゅつ?

 

 

脱出なんて絶対無理だと思って

考えてもいなかったオグラは

その盲点に気がつき

喜びます。

 

 

1人では無理でも何人かでやれば

できるかもしれない。

 

 

食料人類 25話【施設の概要とは?】ネタバレ

 

 

二手に別れるということで

オグラはナツネたちに施

設の概要を伝えます。

 

 

地上の建物は

作業場と作業員の住居

 

 

人間の搬入

冷凍や解体をする場所です。

 

 

その地下のブロックがA地区

人間繁殖

増殖種の研究をする場所です。

 

 

その下はB地区

あの方の孵化場や羽化場がある場所です。

 

 

その下が一番最下層のC地区

玉座があるところです。

 

 

一通り説明したところで

ナツネ達とはお別れとなります。

 

 

ナツネたちについて行かなかった

伊江は心なしか少し罪悪感を感じた

表情をしています。

 

 

食料人類 25話結末

 

 

浮かない顔をした伊江に対して

ナツネはとても

感動する別れ方をします。

 

 

友達と別れる時

なんていうんだ?

 

 

ナツネの質問に

 

 

じゃあ…またね…かな…

 

 

その言葉を聞いたナツネは

満面の笑みを浮かべながら

 

 

じゃあ…またな…

 

 

そう言って

その場を後にしました。

 

 

食料人類 25話 感想

この施設に連れてこられてから

ずっと頼って来たナツネと山引

 

 

あの2人がいなかったら

伊江はあっという間に

餌として食べられていたかもしれません

 

 

そういった思いと

ナツネを裏切ってしまったかのような

行動を自分でも自覚しているからこそ

伊江は浮かない表情を浮かべたのでしょう。

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 
スポンサーリンク



 

食料人類1巻【衝撃的なシーン】ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

かなり話題になっていたので

とりあえず!と思い

1巻を読んでみました。

 

 

スポンサーリンク



 

食料人類 1巻【早い展開で引き込まれる】ネタバレ

 

 

最初は平和なファーストフード店での

日常シーンから始まり

 

 

そこから一瞬にして

恐怖のどん底に突き落とされる

展開にハラハラ・・・!!

 

 

当たり前の作業のように

人間が食料として加工され

飼育されあまりに非日常的な環境

置かれた伊江たち。

 

 

もし自分が・・・って思ったら

正気ではいられないですね。

 

 

1巻の途中までは

人間が地球上の食糧を食べ続けた結果

すべての食糧が尽き

 

 

それに対応するべく

遂に人間を食糧の対象にしたのか

と思っていましたが

 

 

読み進めていくうちに

どうやら違うということが分かってきました。

 

 

何か別の巨大生物?昆虫?

のために人間を捕獲している?

 

 

読めば読むほど謎が深まりますが

気になって気になって仕方ない感じ

になっていきます。

 

食料人類 1巻【ココがグロい!】ネタバレ

 

正直結構なグロさです(・_・;)

昆虫に食べられてるシーンとか

人間が冷凍されて加工されてるとこ

なんかはゾクっとしました。

 

 

でも、絵のタッチとかは結構好きです。

細かいところまで丁寧だし

物語の雰囲気に合っていると思いますね。

 

 

食料人類1巻【親友の今後が気になる】感想

 

気になったのは主人公伊江の友人のカズ。

彼は良い友達だけど

おかしな餌を食べさせられた影響で

正気を失ってます。

 

 

彼がいつか元に戻れるのかが

心配になりました。

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 
 

スポンサーリンク



 

食料人類27話【背後に浮かぶ目玉?】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

 

スポンサーリンク



 

食料人類27話【カズが見たものとは】 ネタバレ

 

27話では

カズが後ろからついてくる

気配に気がつきます。

 

 

後ろを振り返ったカズが見つけたのは

 

 

空中に浮かぶ

2つの目玉

 

その目玉と目が合ってしまったカズは

恐怖に怯え

その場から動けなくなってしまいます。

 

食料人類27話【背後から襲ってきたもの】ネタバレ

 

後ろに怖いのがいる!

 

 

その言葉で

皆が振り返りますが

誰もいません。

 

 

何にもいねーじゃねえか!

 

 

角刈り作業員は少しビビってしまい

何もいなことに腹を立て

こぞって文句を言っていましたが

 

 

暗闇から突如何かか

襲って来ました。

 

 

それは角刈り作業員のに襲いかかります。

 

 

どけ!

 

 

ガリガリ作業員が

持っていたフォークを

そいつに突き立て

殺しました。

 

 

それは猫の大きさもある

ネズミでした!

 

ネズミに噛まれてしまった

角刈り作業員は

病気が感染したかもしれないと

焦っています。

 

 

怖くて動けないカズにたいして

暴言も吐いています。

 

 

なんとか移動を始めた一行ですが

カズは何かの気配を感じているようで

また怖くなり動かなくなります。

 

 

その姿を見た

デブ作業員は

イライラが募り

カズにまたしても

怒りをぶつけます。

 

 

そしてデブ作業員が

文句タラタラでションベンしてー

といい

 

 

1人行動をした時

とんでもないものが現れたのです。

 

 

食糧人類27話 感想

 

助けた作業員には名前すらないのですが

勝手に

角刈り、デブ、ガリガリ

と名付けました。

 

伊江たちが助けた

元作業員は

とても性格の悪い人たちです。

 

 

自分の事しか考えておらず

せっかく助けてもらった恩も感じず

伊江たちを邪魔者扱いです。

 

 

その態度に伊江もオグラも

イライラしていましたが

 

読者全員が気づいているはずです

思っていた通り

彼らは食料として提供されてしまいそうです。

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類26話【新たに助けた3人がマジ不快】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

伊江とナツネは

別行動することになります。

 

 

伊江とオグラ、カズは脱出組

 

 

ナツネと山引は

施設破壊組

 

 

そして別れ際に山引は

伊江にある薬を渡します。

 

 

伊江:これ、なんですか?

 

 

山引:毒!

 

 

伊江:へっ?

 

 

山引:即効性なので
結構楽に死ねますよ。

 

 

笑顔でその薬を手渡す山引

 

 

伊江たちじゃまず警備員に捕まるのは必須

そうなった時に

自分たちのことをベラベラ喋られるのはとても困るのです。

 

 

薬をもらうのを断る伊江でしたが

結局オグラが貰ってしまいました。

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類26話【新たに助けた3人がマジ不快】ネタバレ

 

 

排気口を進む伊江たちは

A地区と言われる増殖種研究と

繁殖をおこなっている場所を進んでいました。

 

 

薬を打たれ

無理やり犯される女

 

 

産んだ子供を無慈悲に

奪われる人

 

 

耐えられなくなり

自殺してしまう人

 

 

A地区の悲惨な現状を

目の当たりにした伊江は

 

 

1人くらい助けられないのかな?

 

 

そう思いながら

先に進みます。

 

 

そこに檻の中から

声をかけて来た3人組がいます。

 

 

助けないと大声を出すという

3人組を仕方なく助けるのですが

 

 

3人はこの施設の職員だった人間

規律を乱したことで

檻に閉じ込められていたのでした。

 

 

嫌悪感すら覚える3人の話を聞いていた

伊江たちでしたが

 

 

カズがその背後に

何かの違和感に気がつくのです。

 

 

食糧人類 26話感想

山引の容赦のない言葉が

印象的な話でした。

 

 

自分の保身のために

仲間に毒を渡す行為は

ある意味では優しさともとれますね。

 

 

拷問され辛い目に合うくらいなら

薬で楽に死んだ方がマシ

 

 

その薬が

別な意味で活躍しそうな気もしますが

 

 

さらに面白くなって来ましたね!

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

 

スポンサーリンク



 

食糧人類11話後半(20話)【巨大生物を殺した代償がデカイ】漫画ネタバレ感想

漫画『食糧人類』21話を読みました。

 

ナツネの幼少期と施設との関係が

明らかになり

その出生の秘密も明かされました。

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回のあらすじ

 

変わり果ては姿になっても

息子のナツネを助けることを忘れなかったママ

 

逃げて!

 

 

その言葉に従いナツネは

警察と施設関係者から逃げ出すことに成功します。

 

そして自分が何者かを知った時

ナツネはその復讐に身を投じるのです。

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

 

食糧人類11話後半(20話)【巨大生物を殺した代償がデカイ】漫画ネタバレ感想

 

ナツネは巨大生物に食べられながらも

内側からナイフで突き破り

脱出してきました。

 

 

噛みちぎられ

失った下半身はすぐに元どうりになり

記事がふさがったナツネですが

 

 

相当な疲労感からかその場に倒れてしまいます。

 

 

そしてそれを助けるように伊江と山引は駆け寄りますが

 

 

山引きはその死んだ生物に興味津々です。

 

 

君のここはこんなんなってんだ♡

イヒヒヒヒヒヒヒヒ〜♡

 

 

 

生物の内臓をじっくり見ながら

恥ずかしい言葉を羅列する山引は

とても気持ちが悪いです^^

 

 

そして他の作業員が近づいてきたことで

伊江たちは再び屋根裏に隠れることになります。

 

 

そして屋根裏で目を覚ましたナツネに対して

伊江は自分の話をし出しました。

 

 

自分の出身

家族構成

好きな女の子のこと

 

自分の隠し事を全て行った伊江は

 

 

お互い隠し事はゼロにしよう

君は一体なんなんだ?

 

その言葉に答えるナツネは

衝撃の事実を告げます。

 

 

俺はナツネ

今年で6才だ

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類19話|感想

 

 

ナツネの生い立ちにもびっくりですが

彼の年齢がまだ6才だという事実は

さらに衝撃でした。

 

 

そしてあの方と呼ばれる生物を殺したことで

その代償を支払われることになるのですが…

 

最後に出た17人という数字が意味するものとは?

 

 

食糧人類 |無料試し読み方法

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類11話前半(20話)【ナツネと津島の関係とは?】漫画ネタバレ感想

漫画『食糧人類』20話を読みました。

 

ナツネの母親の最後の抵抗で

その場から逃げることに成功した

ナツネのその後の話。

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回のあらすじ

 

 

ナツネは母と二人で暮らしていましたが

母の体調不良により

 

ナツネも食べ物がつき

最後には動けなくなってしまいます。

 

 

そしてアパートに侵入してきたのが

警察と何かの施設の関係者だったのです。

 

そしてナツネは母の変わり果てた

姿を目の当たりにしてしまいます。

 

食糧人類11話前半(20話)【ナツネと津島の関係とは?】漫画ネタバレ感想

 

 

ママの最後の抵抗で

警察から逃げ出したナツネ

 

 

ナツネはアパートの窓から飛び降ります。

そしてその下には警察のパトカーが!!

 

 

次の瞬間ナツネは

パトカーに轢かれてしまいます。

 

 

その様子を上から見ていた津島でしたが

 

 

早く来い

逃げられちまうぞ!!

 

 

そう言って急いで下に向かいますが

パトカーの下をのぞいた津島は

 

 

クソ

いねえ!

 

そう言って慌てています。

 

 

普通ならアパートの窓から飛び降り

パトカーに轢かれたら

即死でもおかしくない状態なのですが

 

 

ナツネは下半身がちぎれても

生きていました。

 

 

そして排水口からその場を逃げ出し

這いずり回っていたのです。

 

 

ママに言われたんだ

逃げろって

言われたんだ!

 

痛みを我慢し

必死に逃げるナツネですが

 

急に痛みがなくなります。

自分の体を見てみると

千切れたはずの下半身が

再び生えてきたのです。

 

 

ママのまほう?

 

 

その後ナツネは数年間の逃亡を測ります。

 

 

そして津島が警察をクビになり

道路警備の仕事をしている場所に

ナツネは再び現れました。

 

俺の顔を覚えているか?

 

当時5歳時並みの体格だったナツネは

たった数年で

18歳ほどの体格にまで成長していました。

 

 

そして津島に対して質問をします。

 

 

俺は何者だ

手短に答えろ

 

 

ナツネは自分が普通の人間じゃないことを

この数年でようやく理解し

そして自分が何者かを

津島に聞きにきたのです。

 

 

そしてわかった事実は

 

 

とある施設で品種改良をして生まれた人種であること

 

異常なまでの再生能力を持っていること

 

中枢神経を破壊されない限り

再生し続けること

 

死ぬまで肉を提供し続ける

そのためだけに生まれたこと

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類19話|感想

 

ナツネの壮絶な過去と

現在いる施設との関係が

明らかになりました。

 

 

ナツネを逃してしまったことで

警察官の津島は警察をクビになり

落ちぶれた生活をしていましたが

 

 

ナツネの拷問により

花を切り落とされ

手の指を一本一本ナイフで落とされていく

姿がとても痛々しいところです。

 

 

食糧人類 |無料試し読み方法

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類2巻10話後半(19話)【ナツネママの最後の抵抗が泣ける】漫画ネタバレ感想

漫画『食糧人類』最新19話を読みました。

 

ナツネの隠された過去と現在が

繋がる話です。

完全なる増殖種と施設の関係とは?
 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回のあらすじ

 

ナツネが巨大生物から生還し

その過去が語られます。

 

ナツネはママと二人で

暮らしていましたが

 

外で他の子供と遊ぶことは

許されていませんでした。

 

しかし、ママの体調の変化によって

部屋から出てこなくなったママと

 

 

外に出ることを許されずに

餓死寸前になっているところに

警察が家宅捜索に来たのです。

 

 

食糧人類2巻10話後半(19話)【ナツネママの最後の抵抗が泣ける】漫画ネタバレ感想

 

 

警察と一緒に現れたのは

『ゆりかご』の関係者でした。

 

ナツネのことを完全な増殖種と呼び

 

そしてママの正体も明かされます。

 

 

ナツネのママは山崎 しおり

2年前に『ゆりかご』から逃げて

現在まで潜伏していたのです。

 

 

そしてその時に生まれたのが

ナツネでした。

 

 

施設の関係者の津島は

完全増殖種=シニク

と呼んでいました。

 

 

シニクとは目玉が二つ着いていて

牛の肝のような姿で

肉を切り取ってもすぐに元に戻る怪物だそうです。

 

 

そして

ナツネが人間の未来を救う

 

 

とも言っています。

 

 

 

そしてナツネを

施設に連れ戻そうとするのですが

 

 

ナツネママが最後の抵抗を見せるのです。

完全に原型がなくなり

身動きもほとんどできない状態で

津島に襲いかかり

 

ナツネを逃がします。

 

 

ママの最後の言葉

ナツネの心に刻まれ

ナツネは団地のベランダから飛び降りたのです。

 

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類19話|感想

 

 

ナツネが『ゆりかご』と関係があることが

判明しました。

 

 

それによってナツネがなぜ

あれほどまでに巨大生物を根絶やしに

したいのかが

なんとなく伝わってきます。

 

 

ママの敵討ちに似ている心境でしょうか?

 

ママとの楽しい時間を壊した

この施設の関係者すべてが

憎いのかもしれません。

 

食糧人類 |無料試し読み方法

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類2巻10話前半(18話)【増殖種とナツネの関係性とは?】漫画ネタバレ感想

漫画『食糧人類』18話を読みました。

ナツネの子供時代は

他の子供とは違い、家から出ることが許されなかったナツネ。

その理由と母の無残な姿が晒されます…

 

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回までのあらすじ

 

謎の施設に捕まった伊江は

ナツネと山引(やまびき)と出会い

施設からの脱出を図りますが

 

 

そこで見た光景は

あまりにも残酷で恐ろしいものばかりでした。

 

人間を解体する工場

 

飼育しブクブクに太らせる部屋

 

妊娠させ出産し繁殖させる施設

 

そしてナツネはその施設とバケモノ達を

全部ぶち壊すと言いますが

 

偶然出くわしたバケモノに食べられてしまうのです。

そしてナツネの体の秘密と

その過去が語られます。

 

 

食糧人類最新18話【増殖種とナツネの関係とは?】ネタバレ

 

ナツネは勝手に外に出たことで

ママに怒鳴られて叱られてしまいます。

 

 

それからママは具合が悪くなったと言って

部屋にこもりきり

出てくることはありませんでした。

 

 

その間もナツネはママの近くでご飯を食べ

生活していましたが

食べるものもなくなり

 

 

ママも出てくる気配はなく

ナツネは今にも餓死する寸前です。

 

ママの部屋からは

 

ギギギっ

シュウウウウウ

 

と不思議な音がなっています。

 

 

動けないナツネでしたが

家の扉を叩く人がいます。

 

 

どうやら近所の人が怪しんで警察を

呼んだようなのです。

 

 

その警察はナツネを起こし

ママがいる部屋を開けようとします。

 

 

開けちゃダメーーー

 

 

ナツネの訴えも虚しく

警察は扉を開けてしまいます。

 

そしてその先にあったものは

ママの原型はもうなく

膨張した餅のような物体があるだけです。

 

 

すっかり膨張しちゃってる上

かなり腐敗も進んでまして

 

レンジで加熱した餅の様な…

 

警察は無線で連絡を取っていましたが

最後に気になる言葉を残します。

 

この子が完全な増殖種ですね

 

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類18話|感想

 

ナツネに対して使われた増殖種という言葉

 

とっても気になります。

 

前に生殖種という出産マシーンにされた

人間がいましたが

 

その他にも増殖種というものが出てきました。

 

ナツネがどこかの施設から

逃げ出した子供だというのは

展開上なんとなくわかりますが

 

この施設に関係する人間なのでしょうか?

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類2巻9話後半(17話)【ナツネの身体の秘密】漫画ネタバレ感想

漫画『食糧人類』

17話ではナツネの過去について

語られます。

巨大生物に食べられたナツネが

なぜ生きていたのか?

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類のあらすじ

 

伊江とカズは学校の帰りに

バスジャックに合い

気がついた所は人間を解体する工場

 

人を飼育する部屋

 

養殖するための繁殖場

 

そして人間を食べる生物

 

施設の運営に政府が絡んで居たこと

そしてナツネは全てを知り

巨大生物をブチ殺すと息巻くのですが

 

あっさりと食べられてしまうのです。

 

 

最新17話【ナツネの身体の秘密】ネタバレ

 

 

ナツネは巨大生物に食べられ

死んだかに見えましたが

 

 

何と内側からナイフで切り刻み

外に出て来たのです。

 

 

下半身は食べられて

無い状態で

上半身だけで生きています。

 

 

そして場面はナツネの

子供時代に映ります。

 

小さいナツネは

転んで膝を擦りむき

泣いています。

 

 

それを見ている母親

 

痛いの痛いの

飛んでけー

 

その言葉で

ナツネの膝にあった傷は

綺麗さっぱりなくなっていました。

 

 

ねえ…ママ

どうしたのコレ?

 

 

ママの魔法を使ったの

 

 

ナツネはどうやら

特別な環境で育てられているらしく

 

 

他の子供と違い

1人で外に出ることを

許されていません。

 

それでも外で遊んでいる

子供たちが羨ましいと思うナツネは

 

 

ある日母の言いつけを破り

1人で外に出て来まいます。

 

そして母に見つかり

怒鳴られ家に連れて行かれるのですが

 

 

ナツネは何故ママがあれほど

怒ったのか分かりませんでした。

 

 

そして…

ある日ママは自分の部屋に籠ったっきり

二度と出てくることはありませんでした。

 

>>まんが王国はこちらから

サイト内【食糧人類】で検索

 

17話の感想

 

 

ナツネの過去の話が明らかになって行きます。

 

 

彼の特別な生活から

膝の傷があっと言う間に消えてしまう理由

 

ママが何故1人で外に出さなかったのか?

 

謎だらけの回でした。

 

18話がとても気になりますね

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク