食糧人類2巻9話後半(17話)【ナツネの身体の秘密】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

>>まとめページはこちら<<

タイトル 食糧人類

作者 蔵石ユウ/イナベカズ
配信サイト まんが王国
最新巻 2巻まで発売中

 

漫画『食糧人類』

17話ではナツネの過去について

語られます。

巨大生物に食べられたナツネが

なぜ生きていたのか?

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類のあらすじ

 

伊江とカズは学校の帰りに

バスジャックに合い

気がついた所は人間を解体する工場

 

人を飼育する部屋

 

養殖するための繁殖場

 

そして人間を食べる生物

 

施設の運営に政府が絡んで居たこと

そしてナツネは全てを知り

巨大生物をブチ殺すと息巻くのですが

 

あっさりと食べられてしまうのです。

 

 

最新17話【ナツネの身体の秘密】ネタバレ

 

 

ナツネは巨大生物に食べられ

死んだかに見えましたが

 

 

何と内側からナイフで切り刻み

外に出て来たのです。

 

 

下半身は食べられて

無い状態で

上半身だけで生きています。

 

 

そして場面はナツネの

子供時代に映ります。

 

小さいナツネは

転んで膝を擦りむき

泣いています。

 

 

それを見ている母親

 

痛いの痛いの

飛んでけー

 

その言葉で

ナツネの膝にあった傷は

綺麗さっぱりなくなっていました。

 

 

ねえ…ママ

どうしたのコレ?

 

 

ママの魔法を使ったの

 

 

ナツネはどうやら

特別な環境で育てられているらしく

 

 

他の子供と違い

1人で外に出ることを

許されていません。

 

それでも外で遊んでいる

子供たちが羨ましいと思うナツネは

 

 

ある日母の言いつけを破り

1人で外に出て来まいます。

 

そして母に見つかり

怒鳴られ家に連れて行かれるのですが

 

 

ナツネは何故ママがあれほど

怒ったのか分かりませんでした。

 

 

そして…

ある日ママは自分の部屋に籠ったっきり

二度と出てくることはありませんでした。

 

>>まんが王国はこちらから

サイト内【食糧人類】で検索

 

17話の感想

 

 

ナツネの過去の話が明らかになって行きます。

 

 

彼の特別な生活から

膝の傷があっと言う間に消えてしまう理由

 

ママが何故1人で外に出さなかったのか?

 

謎だらけの回でした。

 

18話がとても気になりますね

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク