食糧人類2巻10話後半(19話)【ナツネママの最後の抵抗が泣ける】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

>>まとめページはこちら<<

タイトル 食糧人類

作者 蔵石ユウ/イナベカズ
配信サイト まんが王国
最新巻 2巻まで発売中

 

漫画『食糧人類』最新19話を読みました。

 

ナツネの隠された過去と現在が

繋がる話です。

完全なる増殖種と施設の関係とは?
 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回のあらすじ

 

ナツネが巨大生物から生還し

その過去が語られます。

 

ナツネはママと二人で

暮らしていましたが

 

外で他の子供と遊ぶことは

許されていませんでした。

 

しかし、ママの体調の変化によって

部屋から出てこなくなったママと

 

 

外に出ることを許されずに

餓死寸前になっているところに

警察が家宅捜索に来たのです。

 

 

食糧人類2巻10話後半(19話)【ナツネママの最後の抵抗が泣ける】漫画ネタバレ感想

 

 

警察と一緒に現れたのは

『ゆりかご』の関係者でした。

 

ナツネのことを完全な増殖種と呼び

 

そしてママの正体も明かされます。

 

 

ナツネのママは山崎 しおり

2年前に『ゆりかご』から逃げて

現在まで潜伏していたのです。

 

 

そしてその時に生まれたのが

ナツネでした。

 

 

施設の関係者の津島は

完全増殖種=シニク

と呼んでいました。

 

 

シニクとは目玉が二つ着いていて

牛の肝のような姿で

肉を切り取ってもすぐに元に戻る怪物だそうです。

 

 

そして

ナツネが人間の未来を救う

 

 

とも言っています。

 

 

 

そしてナツネを

施設に連れ戻そうとするのですが

 

 

ナツネママが最後の抵抗を見せるのです。

完全に原型がなくなり

身動きもほとんどできない状態で

津島に襲いかかり

 

ナツネを逃がします。

 

 

ママの最後の言葉

ナツネの心に刻まれ

ナツネは団地のベランダから飛び降りたのです。

 

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類19話|感想

 

 

ナツネが『ゆりかご』と関係があることが

判明しました。

 

 

それによってナツネがなぜ

あれほどまでに巨大生物を根絶やしに

したいのかが

なんとなく伝わってきます。

 

 

ママの敵討ちに似ている心境でしょうか?

 

ママとの楽しい時間を壊した

この施設の関係者すべてが

憎いのかもしれません。

 

食糧人類 |無料試し読み方法

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク



 

食糧人類2巻10話前半(18話)【増殖種とナツネの関係性とは?】漫画ネタバレ感想

その日、人類は食料となった!

>>今すぐ無料試し読みする<<

>>まとめページはこちら<<

タイトル 食糧人類

作者 蔵石ユウ/イナベカズ
配信サイト まんが王国
最新巻 2巻まで発売中

 

漫画『食糧人類』18話を読みました。

ナツネの子供時代は

他の子供とは違い、家から出ることが許されなかったナツネ。

その理由と母の無残な姿が晒されます…

 

 

スポンサーリンク



 

 

食糧人類|前回までのあらすじ

 

謎の施設に捕まった伊江は

ナツネと山引(やまびき)と出会い

施設からの脱出を図りますが

 

 

そこで見た光景は

あまりにも残酷で恐ろしいものばかりでした。

 

人間を解体する工場

 

飼育しブクブクに太らせる部屋

 

妊娠させ出産し繁殖させる施設

 

そしてナツネはその施設とバケモノ達を

全部ぶち壊すと言いますが

 

偶然出くわしたバケモノに食べられてしまうのです。

そしてナツネの体の秘密と

その過去が語られます。

 

 

食糧人類最新18話【増殖種とナツネの関係とは?】ネタバレ

 

ナツネは勝手に外に出たことで

ママに怒鳴られて叱られてしまいます。

 

 

それからママは具合が悪くなったと言って

部屋にこもりきり

出てくることはありませんでした。

 

 

その間もナツネはママの近くでご飯を食べ

生活していましたが

食べるものもなくなり

 

 

ママも出てくる気配はなく

ナツネは今にも餓死する寸前です。

 

ママの部屋からは

 

ギギギっ

シュウウウウウ

 

と不思議な音がなっています。

 

 

動けないナツネでしたが

家の扉を叩く人がいます。

 

 

どうやら近所の人が怪しんで警察を

呼んだようなのです。

 

 

その警察はナツネを起こし

ママがいる部屋を開けようとします。

 

 

開けちゃダメーーー

 

 

ナツネの訴えも虚しく

警察は扉を開けてしまいます。

 

そしてその先にあったものは

ママの原型はもうなく

膨張した餅のような物体があるだけです。

 

 

すっかり膨張しちゃってる上

かなり腐敗も進んでまして

 

レンジで加熱した餅の様な…

 

警察は無線で連絡を取っていましたが

最後に気になる言葉を残します。

 

この子が完全な増殖種ですね

 

 

>>まんが王国はこちらから

 

サイト内【食糧人類】で検索

 

食糧人類18話|感想

 

ナツネに対して使われた増殖種という言葉

 

とっても気になります。

 

前に生殖種という出産マシーンにされた

人間がいましたが

 

その他にも増殖種というものが出てきました。

 

ナツネがどこかの施設から

逃げ出した子供だというのは

展開上なんとなくわかりますが

 

この施設に関係する人間なのでしょうか?

 

 

食糧人類 無料試し読みはこちら

 

人気コミック「食糧人類」の試し読みは、
まんが王国公式サイトで完全無料です。

>まんが王国で試し読み

サイト内「食糧人類」で検索!

無料で読めるコミック多数アリ!
キャンペーンも随時開催中★

 

スポンサーリンク